受付時間

おおくぼ整骨院 0425696124

おおくぼ整骨院 アクセス

おおくぼ整骨院 LINE

スタッフ紹介

代表 大久保 学

出身地 東京都
資格 柔道整復師・交通事故専門士・足爪補正士・上級救急救命
スポーツ歴 野球・ゴルフ・サッカー
血液型 O型
趣味 運動・子供と遊びに行くこと

治療家になろうとしたきっかけ

私は、サッカー(小学校3年~6年)、野球(中学~今現在)、ときどきゴルフをしています。

しかし、野球は幼少期より祖父と1つ上の従兄弟との3人で毎週、祖父の家の隣にあったグラウンドで祖父より教えてもらっていました。
たまに、王さんや巨人軍のコーチをしていた宮田さん、国松さん、末次さん、吉田さんなどからも教えてもらいました。王さんにバッティングを教えてもらっているときに私の後ろに立っていた王さんにおならをかけてしまったことがあります。
なぜ巨人軍と関係があるのかというと祖父は、戦時中に巨人軍にいた川上哲治さんと出会い昼休みなどに野球を教えてもれっていたと聞いたことがあります。川上さんと出会い終戦を迎え、祖父は事業を始め成功し、川上さんに会いに後楽園球場に行き、親交が深くなり、V9時代の選手たちとも親交が深くなりました。
王さんの756号ホームランの記念タオルを作ったのが祖父でした。そんなことで王さんとは親交が深いです。そんな関係で当院には王さんのユニホーム・ゴールデングラブや末次さんの日本シリーズ最優秀選手賞のトロフィーや長嶋さんの絵や原さんのジャンパー、篠塚さんのグラブや王さん・末次さんのホームランバットや松井秀喜さん・高橋由伸さんのバットが飾ってあります。

小学生の私は少年野球チームには入らず、学校のサッカーチームに入りました。それは1つ上の従兄弟が入っていたので、いつも一緒にいたので、必然的に入りました。余談ですが、私と従兄弟は1つ違いとゆうこともあり、いつも同じ洋服を祖父が買ってきて、いつもお揃いのものを着ていました。
中学生になり、部活に入る際にサッカー部に入ろうと思っていたのですが、同じグラウンドで隣同士にやっていた野球部と間違えて野球部の方に並んでしまい、そのまま参加しました。
その時、監督が1年生にバッティングをさせてくれて、私は、監督に褒められ、「これならすぐにレギュラーになれる」と言われ、そのまま野球部に入りました。

しかし、2つ上の代は都下大会で優勝し南関東大会に出場するほどの強さでした。そんな強いチームに入った、少年野球を経験していない私は、野球のことは全く知らずにいました。
それまでの私は、プロ野球の試合をテレビで見ていても、祖父の家に来たりしたことのある選手やコーチがいたので、特別な存在とも知らないでいつも会おうと思えば祖父の家に来る人達だとしか思っていませんでした。世界のホームラン王の王さんのことすら、ホームランをたくさん打って名前が王だから、世界のホームラン王と呼ばれているのだとしか思っていませんでしたし、正月には末次さんが毎年きていて、いつも酔っぱらっていたのでただの酔っぱらいのおじさん程度にしか思っていなかったので、末次さんが2軍の監督をしていた時選手たちが走ってあいさつにいくので、ただの酔っぱらいのおじさんが監督をやっているのだから、プロ野球選手になりたいと言えばいつでもなれるものなのだと思っていました。

その程度のレベルの私は、合宿に行った時のバスの中で、「V9時代の戦士たち」みたいなタイトルのビデオを見ていた時、画面に出てくる人が、皆祖父の家にきたりしていて、そこで初めて、王さんや末次さんはすごい人たちだったのだと気づきました。
監督からは、「王さんや末次さんは隣のおじさんじゃないんだぞ」と言われたこともありました。そんな程度の状態の私ですから、中学の3年間一度もスタメンで試合に出たことがありません。私の代も都大会に出場し3位になりました。
高校に行っても、野球部に入るつもりだったので、中学野球が終わってから、すぐに当時ジャイアンツでピッチングコーチをしていた宮田従典さん(8時半の男と呼ばれていた)にピッチングを教わりにジャイアンツ球場によく行き、肘の使い方や腕の使い方などの投げ方を教えてもらいました。

中学でもろくに試合にも出たことがない私が、高校に入り野球部に入部しました。入った時は90人くらい部員がいて、私の代も70人はいました。私は、外野として入ったのですが、1年の夏に投手に転向しました。
この時宮田さんに教えてもらったことがとてもためになりました。1つ上の代の2軍戦で投げさせてもらったりもするようになり、もっと試合にでたいという思いから、オーバースローからサイドスローに転向し毎日300~600球くらい半年間投げ続けていたら、背中に痛みがあっても我慢し痛み止めを飲んでだましだまし、投げ続けていました。自分たちの代になりエースになりたかったので痛いと言って休みたくなかったのです。
そうしたら、腕も挙げられない、痛くて寝返りもうてない日が続き病院を受診したら、肋骨が疲労骨折していました。投げれば球は速くなる。うまくなると思って無理をしてでも投げ続けていたことが間違っていたのです。
それで、自分たちの代の初の公式戦には怪我をしていたのでベンチにも入れませんでした。
そのときから、コンディショニングについて本を読むようになりました。怪我がなおり復帰したときは、投手ではなくサードをやりなさいと監督に言われサードの練習をして、春の大会ではレギュラーになれました。
また、最後の夏の大会は外野としてレギュラーになり試合に出ていました。

怪我をしてコンディショニングの本を読んでいるうちに面白くなっていき、「自分と同じ思いをさせたくない」と思いスポーツトレーナーの専門学校に進路を決めストリングス&コンディショニングについて勉強しました。
その専門時代に地元の接骨院でアルバイトをさせて頂き、柔道整復師のことを知り、自分もなりたくなり、私の恩師でもある「はたの整骨院の院長の波多野永一先生」に出合い柔道整復師の学校を紹介してもらい、柔道整復師の仕事や柔道整復師及び医療従事者としての立ち居振舞い、社会人としての心構えなどの指導・教育を受けました。

開院して、王さんのユニホームやWBC優勝監督のサイン色紙などが飾ってある院は日本中探してもないと思います。
ですから、王さんの背番号と同じようにNO1を目指し、地域社会に必要とされ、人々の心と身体に活力を与え、地域医療に貢献し、柔整医療(整骨医療)の技術を磨き、誠意と愛情をもって患者さんの「痛み」・「不快感」を取り除き快適な日常生活を送れるようにする。をモットーに患者様のためにオンリー1の院になるよう全力で治療致します。

怪我をするとマイナスの思考になります。スポーツをしている人のために痛みを取るのは私の仕事として当たり前、その先にある競技に復帰したときに今までよりも良いパフォーマンスができるようにしてあげたいとの思いから、おおくぼ整骨院に通院し痛みをとり、コンディショニングを受けて、競技パフォーマンスをあげ、怪我をしておおくぼのところに行ってよかったと思ってもらえるようにしっかりとサポートさせて頂きます。

施術スタッフ

名前 若林 匠
出身地 東京都
資格 柔道整復師・上級救急救命・剣道初段・柔道初段
スポーツ歴 剣道・サッカー
血液型 A型
趣味 読書

治療家になろうとしたきっかけ

スポーツをやっていた中で仲間やチームメイトが何度も怪我をする姿を見てきて自分でも少し、何か手助けができるのではないかと考えたのがこの業界に入った理由です。
スポーツをしていくと様々な怪我と隣り合わせです。怪我をしないように身体のバランスを整えて、もし怪我をしてしまったら早くに社会復帰できるように努力していきたいです。

名前 丸山 茂樹
出身地 東京都
資格 柔道整復師・柔道初段
スポーツ歴 テニス・サッカー
血液型 A型
趣味 運動すること

治療家になろうとしたきっかけ

テニスコーチのアルバイトをしていた際、怪我をした生徒さんに対し治療ができないためスポーツの指導をしているのに怪我をした生徒さんの痛みを取ることが出来ないことが悔しく、スポーツ指導も治療もできて、しっかりと痛みを取れるようになれたらと思い目指しました。
運動やスポーツをやっている方の復帰はもちろん、パフォーマンスの向上までしっかりとサポート出来たらと思っております。
運動を普段されていない方にも日常生活を不自由なく過ごせるよう治療から動作のアドバイスまで行っていきます。

名前 大槻 悠哉
出身地 東京都
資格 柔道整復師・上級救急救命
スポーツ歴 野球・空手
血液型 AB型
趣味 草野球・ドライブ

治療家になろうとしたきっかけ

小さい頃から野球をしていて様々な怪我をして、その度に近所の整骨院にお世話になっていました。
その経験があって私も人の為になる仕事がしたいと思い柔道整復師を目指しました。
自身の怪我の経験から怪我の辛さや不快感は良くわかりますので、その辛さや不快感を少しでも早く楽になるよう努力していきます。
患者様に寄り添う気持ちを忘れず、「ここにきてよかった」「またここに来たい」と思える施術を心がけています。

名前 大久保 まなみ
出身地 東京都
資格 保育士・巻き爪施術
血液型 O型
趣味 ドラマをみること

来院される方へのメッセージ

巻き爪の施術を担当しています、大久保です。
始めて巻き爪の施術でごご来院される方は、「痛いのかな」「どんなことされるのかな」などと不安なことがいっぱいあると思います。そんな不安を少しでも和らげて行けるようにしっかりとわかりやすく説明しながら行っています。
また、巻き爪以外でも元保育士のため、お子様連れの方にも安心して通院もらえるように一緒に遊んで貰っています。

受付スタッフ

名前 田中 里恵
出身地 埼玉県
血液型 O型
趣味 散歩

来院される方へのメッセージ

小学生の息子の子育て中で、元保育士の田中です。
産後のママさん・身体の痛みがあるママさんが小さいお子様連れでも安心して通院できるようにお子様を見守っています。
皆様を笑顔でお出迎えさせていただきますので、よろしくお願い致します。

名前 細谷 佳央里
出身地 熊本県
血液型 A型
趣味 子供と遊ぶこと・お菓子作り

来院される方へのメッセージ

おおくぼ整骨院のアイドルの細谷です(*^^)v通称ピーちゃんです(^O^)/
私は、3人のママで子育て(息子2人・娘1人)の真っ最中です。産後骨盤矯正のママさんが来院した際は、お子様を抱っこしたりして、ママさんが安心して通院できる環境を作っていきます。
来院される皆様をいつも明るく笑顔でお出迎えします。

お問い合わせ

おおくぼ整骨院

0425696124

住所
〒190-0033
東京都立川市一番町2丁目36−48 1F

おおくぼ整骨院 アクセス

受付時間

\随時急患対応!!/

電話番号0425696124

おおくぼ整骨院 LINE