TEL

巻き爪 | 立川市 昭島市 武蔵村山市 おおくぼ整骨院

お問い合わせはこちら

巻き爪補正

巻き爪とは

巻き爪とは爪が左右に巻いている状態のものです。(特に親指に多くみられます)また、爪が皮膚に陥没している爪を陥入爪といいます。(爪が皮膚に食い込んでいる状態)当院では世界特許を取得した専門家が巻き爪ケアを担当させて頂きます。


















巻き爪の度数を確認してからケアを行います

巻き止め度数表
【10~30度】・・・まったく問題ありません。
【40~50度】・・・軽度の巻き爪です。日常生活などで痛みは感じにくいですが、進行すると中度(60~70度)に移行していく危険があります。
【60~70度】・・・中度の巻き爪です。日常生活などで痛みがある場合とない場合があります。痛みがない場合は、巻き爪と気づかないことが多いです。進行すると重度(80度以上)に移行していく危険があります。
【80度以上】・・・重度の巻き爪です。日常生活などで痛みを感じます。放っておくと爪が周りの皮膚を傷をつけてしまい、炎症したり爪の周囲が膿んで化膿することがあります。(そのような場合は医療機関を紹介致します。)

料金

爪の巻く強さによって料金が変わります。

無料カウンセリング10分 ¥0
軽度の巻き爪 ¥5,400
中度の巻き爪 ¥6,480 ~ ¥7,560
重度の巻き爪 ¥8,640
爪のクリーニング ¥540~¥2160

※一箇所の値段となり片足の親指の右側 左側を1つの器具で2箇所両方補正する場合は2160円の加算となります。

当院の巻き爪補正の特徴『即効性』

立川市、昭島市、武蔵村山市で巻き爪補正を専門で取り扱っている施術院は僅かであります。当院では巻き爪の世界特許の技術を習得し、多くのお客様に巻き爪補正の施術を行わせて頂いております。当院のコンセプトは『即効性』にあります。99%以上の方が初回の巻き爪補正で痛みを改善することができております。また爪をカットさせていただいた後の『爪の綺麗さ』にも自信を持っております。少しでも足に痛みを感じるようでありましたら是非巻き爪補正の専門院であるおおくぼ整骨院にご相談くださいませ。