TEL
MENU

捻挫

立川市・昭島市・武蔵村山市のおおくぼ整骨院で捻挫の抜本的治療を!

小さい頃から歩行し続けている人間は、それぞれが育った環境によっていろいろな歩き方を形成して行きます。しかし、良い歩き方をしている方ばかりとは決して言えず、中にはその歩き方1つで健康的な悪影響を受ける方もいらっしゃいます。このような状況では歩行中に捻挫を引き起こすことも少なくなく、完治してもそれを繰り返す方もかなり多いでしょう。立川市・昭島市・武蔵村山市のおおくぼ整骨院では、手技治療による症状の抜本的改善をご提供できるのです。

捻挫は足をくじくことで、脚と足の骨に跨っている筋肉に著しい緊張を与えて炎症も起こさせます。しかし、炎症が治っても足の歪みはそのままでは改善されません。これにより、捻挫は足の歪みがずっと残り続けていることで、永久に発症しやすくなると言うメカニズムを持っているのが理解できるでしょう。立川市・昭島市・武蔵村山市のおおくぼ整骨院では、将来的に再発をしないように足にも骨格矯正を進めています。

立川市・昭島市・武蔵村山市のおおくぼ整骨院では、ご来院後のヒアリングによって医師による治療が必要だと判断する場合もあります。その際は、速やかに提携している専門医をご紹介しますのでどうぞご安心ください!

当院へのアクセス情報

おおくぼ整骨院

所在地〒190-0033 東京都立川市一番町2-36-48-1F
駐車場7台あり
電話番号042-569-6124
休診日 日曜・祝日
予約

診療時間内であればいつでも来院可能

院長大久保 学