TEL
MENU

爪の正しい切り方

爪の正しい切り方については立川市・昭島市・武蔵村山市のおおくぼ整骨院まで

このようなお悩みはありませんか?

  • 痛みの少ない巻き爪のケアをしたい
  • 巻き爪になって歩く時痛い
  • 爪が食い込んで赤くなってしまっている
  • 爪が巻きこまれて爪が切りにくい
  • 膿んだり落ち付いたりを繰り返している
  • 皮膚科や整形外科、どこでなら巻き爪が直せるのか分からない
  • 爪の間にゴミがたまってしまいそう
  • 爪をはがされてしまうのではないかと不安がある
  • 爪の正しい切り方について知りたい

上記のように巻き爪のお悩みがある方は、一度立川市・昭島市・武蔵村山市のおおくぼ整骨院までご相談ください。
当院では爪の正しい切り方についてもお伝えしていきます。
爪を正しく切ることができれば、巻き爪になることはありません。

なぜ巻き爪が起きるのか?

巻き爪になってしまう原因の一つとして、正しく爪が切れていないこともあります。
正しく爪が切れていれば、巻き爪のリスクも減らせるでしょう。
立川市・昭島市・武蔵村山市のおおくぼ整骨院で、爪の正しい切り方についてもご紹介していきますので、巻き爪を未然に防ぐためにも、当院までお気軽にご来院ください。

継続して巻き爪のケアを受けることが大切です

巻き爪は手術をしなければ痛みが良くなっていかないという人もいますが、手術をしなくても痛みを軽くしていくことは可能です。
勿論巻き爪になってしまったという事は、爪に巻きこみやすい癖がついてしまっているからでもあります。
そのクセを改善していくためにも、ケアを改善していく必要があるでしょう。爪は良い状態を記憶するため、1か月に1回立川市・昭島市・武蔵村山市のおおくぼ整骨院に通ってケアしていくだけでも、十分効果は期待できるでしょう。

当院へのアクセス情報

おおくぼ整骨院

所在地〒190-0033 東京都立川市一番町2-36-48-1F
駐車場7台あり
電話番号042-569-6124
休診日 日曜・祝日
予約

受付時間内であればいつでも来院可能

院長大久保 学