TEL
MENU

交通事故整形外科

交通事故後に整形外科に通うなら立川市・昭島市・武蔵村山市のおおくぼ整骨院まで

このようなお悩みはありませんか?

  • 交通事故後、急激に首に激痛が出てきた
  • 単なる寝違えかと思っていたけど、首の痛みがずっとおさまらない
  • 今通っている整形外科が合わない、症状が回復しない

交通事故後、後遺症としてよくあるのが「むちうち」です。
感覚がマヒしていることもあり、むちうちになっていても痛みを感じにくいですが、実は大きな衝撃を受けて、首に負担がかかっている場合があります。
たとえ症状が軽度だったとしても、交通事故後直後は病院の整形外科を受診するといいです。
2、3日安静にしていれば痛みが和らぐこともありますが、それでも治らない場合は、立川市・昭島市・武蔵村山市のおおくぼ整骨院で施術を受けることもできます。
単なる「寝違え」と認識して放置してしまっていると、神経や血管が圧迫されてしまい、胸郭出口症候群に発展してしまうケースもあります。
首が回らない状態が続いた場合は、まず病院の整形外科を受診します。
しかし中には、整形外科に通っていても症状が改善されない人もいます。

立川市・昭島市・武蔵村山市のおおくぼ整骨院では、あなたに適した整形外科のご紹介も行っていますので、お気軽にご来院ください。

なぜむちうちが起きるのか?

車の衝突事故など交通事故の被害にあってしまうと、むちうち症になりやすいです。

注意!むちうちの裏に隠れている病気

むちうちと似て首が回らなくなる病気は、他にもあります。

胸郭(きょうかく)出口症候群

胸郭出口症候群では、首に最も近い肋骨と鎖骨の間の腕寄りにある胸郭出口が、助骨の奇形や変形、筋肉の肥大などによって狭くなってしまいます。
脊髄から枝分かれした血管や、神経が圧迫されてしまうために発生します。
首の痛みや肩こり、腕のしびれや痛みにつながってしまうケースが多いです。
つらい症状を我慢せず、ぜひ立川市・昭島市・武蔵村山市のおおくぼ整骨院までご相談ください。

当院へのアクセス情報

おおくぼ整骨院

所在地〒190-0033 東京都立川市一番町2-36-48-1F
駐車場7台あり
電話番号042-569-6124
休診日 日曜・祝日
予約

受付時間内であればいつでも来院可能

院長大久保 学