TEL
MENU

むちうち 病院

立川市・昭島市・武蔵村山市のおおくぼ整骨院はむちうちでも病院から転院可能

交通事故の怪我には当初は症状が現れないタイプも存在し、油断していると時間と共に悪化して後遺症になるケースもあるでしょう。事故に常に付いて回る【むちうち】ですが、まさに後遺症とは表裏一体の存在となっています。症状的には首の頸椎の不具合に過ぎないのですが、そのまま放置すると固定化して発症した痛みが永久に取れなくなる恐れもあります。しかし、病院では完治させられないことも多く、立川市・昭島市・武蔵村山市のおおくぼ整骨院では完治を目的にした転院の受け入れを行っています。

【むちうち】は事故後にすぐ発覚すれば良いですが、そのようにスムーズに行かないこともあるでしょう。事故直後も静かに体に潜んでいることがほとんどなので、病院で痛みを訴えた時にはすでにかなり症状が悪化していたと言うことも良くある話と言えます。立川市・昭島市・武蔵村山市のおおくぼ整骨院では、【むちうち】が後遺症へ大化けしないように病院からの転院もスピーディに進められるのです。

立川市・昭島市・武蔵村山市のおおくぼ整骨院では8人分の治療ベッドを常設していますので、ご来院になっても基本的にお待ちいただく必要はありません。マイカーでお越しの患者さまも、当院には専用駐車場も8台分ありますのでとても便利でしょう。

当院へのアクセス情報

おおくぼ整骨院

所在地〒190-0033 東京都立川市一番町2-36-48-1F
駐車場7台あり
電話番号042-569-6124
休診日 日曜・祝日
予約

診療時間内であればいつでも来院可能

院長大久保 学